Skip to main content
title

.NETで領収書発行のプログラムを簡単に作成する

今回紹介するのは、unvell製の.NETスプリットシート表計算コンポーネントReoGridです。ReoGridは.NETプラットフォームで動作する、Excelフォーマットと高い互換性を持つ表計算コンポーネントです。ReoGridを利用すると、Excelのない端末でも、Excelの帳票を.NETアプリケーションの中で手軽に表示、印刷することができます。ReoGridは無償版と有償版があり、無償版では一部の機能しか対応していません。今回ではReoGridの有償版を利用して紹介をしたいと思います。 (more…)

Minicat画像一括処理ツールを活用して個人情報を守りましょう

デジカメや携帯電話を使用して写真を撮った場合、 写真ファイルの中には撮影した日時やデジタルカメラの機種、絞り値、画素数、 ISO感度、色空間、といった情報もまとめて記録されています。このようなデータを写真ファイルのEXIF情報と言います。

特に、GPS機能が搭載されているデジカメや携帯電話で写真を撮る場合、GPSの現在地情報も一緒に保存される場合があります。EXIF情報の付いた写真をブログなどに掲載する場合、あなたの個人情報が簡単にわかってしまいます。このようなことを防ぐために、EXIF情報を削除したほうが良いでしょう。 (more…)

Windows 8での.NET 3.5有効化のエラー0x800F0906の解決方法

0x800F0906エラーはいくつかの原因で表示されます。例えばネットワークが正しく通信できない場合です。ネットワークも含めて全てが問題なさそうな場合でもこのエラーがでる場合、以下の解決策をご参照ください。

ドメイン環境のWindows 8/Windows 8.1ではドメインポリシーに制約される場合、コントロールパネルの「Windowsの機能の有効化または無効化」で.NET Framwork 3.5を有効化するとエラーコードの0x800F0906が出て、有効化が失敗することがあります。 (more…)

メモリの違うグラフィックカードをSLIにする方法

NvidiaのSLI技術を利用すると、二つ以上のグラフィックカード同時に動かすことができ、Nvidiaの公式サイトによると、三つのグラフィックカードの場合、性能が一つの2.8倍になります。私が二つのカードでテストしたところ、性能はほぼ2倍の結果でした。

但し、SLIの構築条件は公式サイトと一般のウェブサイトでそれぞれ、違う情報が記載されています。

(more…)

.NET 配列Dictionary及びIDictionaryの活用

Dictionaryはキー(Key)/値(Value)を1対1ペア形式で保持するジェネリック型の配列です。内部にハッシュ配列アルゴリズムに基づいて実装されており、.NETプログラミングにおける汎用性の高い中堅クラスです。

このクラスを熟知し、様々な場面で活用すれば、効率をよくわかりやすいプログラミングの作成ができます。これらのクラスの継承およびインターフェースの活用について、ネコ技術自身の経験と発想も皆様に共有したいと思います。

(more…)

Linuxで高性能仮想マシンを作る(KVM+QEMU)

KVM (Kernel-based Virtual Machine)はLinuxのコアによってサポートされている仮想技術であり、ハードウェアベースの制御が可能、Intel VT-xとAMD-Vの仮想技術を利用し高性能の仮想CPUを作成できるという特徴があります。Qemuは仮想マシンCPU以外のシミュレート、メモリとリソース管理、外部との通信、付加ハードウェアの仮想化などを行うソフトです。さらに今回はlibvirtとvirshも利用して複数台マシンの作成や削除などを一元管理できる方法を紹介いたします。

(more…)