Skip to main content

メモリの違うグラフィックカードをSLIにする方法

NvidiaのSLI技術を利用すると、二つ以上のグラフィックカード同時に動かすことができ、Nvidiaの公式サイトによると、三つのグラフィックカードの場合、性能が一つの2.8倍になります。私が二つのカードでテストしたところ、性能はほぼ2倍の結果でした。

但し、SLIの構築条件は公式サイトと一般のウェブサイトでそれぞれ、違う情報が記載されています。

まずNvidiaの英語公式サイトでは以下の条件が記載されています:

  1. GTシリーズとGTXの混在 ×
  2. カードメーカーが違う場合 ○
  3. クロック周波数が違う場合 ○
  4. メモリ容量が違う場合 ? (はっきり書いていない)
  5. 対応OS: Windows Vista/7 32bit/64bit

そしてNvidiaの日本語公式サイトでは以下の条件が記載されています:

  1. GTシリーズとGTXの混在 ×
  2. カードメーカーが違う場合 ○
  3. クロック周波数が違う場合 ○
  4. メモリ容量が違う場合 × (ここは英語サイトと違う)
  5. 対応OS: Windows Vista/7 32bit/64bit

世の中の掲示板やウェブサイトに記載されている条件:

  1. GTシリーズとGTXの混在 ×
  2. カードメーカーが違う場合 ○
  3. クロック周波数が違う場合 ○
  4. メモリ容量が違う場合  (メモリが違っても構わないそうです)
  5. 対応OS: Windows Vista/7/8/8.1 32bit/64bit

このように、メモリとWindows 8/8.1の情報が違ってきます。実際私がテストした結果は以下となります:

  1. GTシリーズとGTXの混在 ×
  2. カードメーカーが違う場合 ○
  3. クロック周波数が違う場合 ○
  4. メモリ容量が違う場合 ○ (メモリが違っても稼働できます)
  5. 対応OS: Windows Vista/7/8/8.1 32bit/64bit

テスト結果としては、メモリが違っても構わないようです。但し、動かすには少し工夫が必要です。また、この方法はNvidiaに推奨していないため、正式な方法では有効化できません。裏ワザが必要です。

CoolbitsでSLIを有効化する方法

私は以下の二つのカードを持っています:

  1. ELSA GeForce GTX 760 4GB 定格クロック周波数 980MHz
  2. 玄人志向 GF-GTX760-E2GHD/OC/SHORT 2GB @1019MHz

まずモニターが4GBのELSAに接続する場合SLIができませんでした。2GBのカードに接続する場合Windows 7では問題なく利用できます。Windows 8.1ではデスクトップアプリケーションは問題なく動きますが、3Dゲームは動きませんでした。つまり、Windows 7且つ2GBのカードをPCI-E‗¹に挿入するか、モニターを2GBのカードに接続するかのどちらかです。(メモリの小さいほうをメインにします)

  • Windows 7 64Bit
  • モニターを玄人志向 GF-GTX760-E2GHDに接続する

次に、Nvidiaのコントロールパネルに「SLI有効化」オプションを表示させます。Regeditコマンドを実行してレジスタエディタで、以下のパスを探します:

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\NVIDIA Corporation\Global\NVTweak]

右側に以下の値を追加します:

キー:Coolbits   タイプ:32Bit dword   値:18

再起動します。次にWindowsが立ち上がった時、Nvidiaパネルから以下のような通知情報が表示されます:

Your system is SLI-compatible...

Nvidiaコントロールパネルを開いて、3D Settingsの三つ目:「Config SLI, Surround, PhysX」を選択して、右側でSLI設定を「Disable SLI」から「Maximum 3D Performace」に変更すると、SLIモードを有効化することができます。(有効化する際に10~30秒程度の時間が掛かります)

その他

  1. この方法は正式な方法ではありませんので、自己責任でお試しください
  2. テストする際に最新のドライブ347.09を利用しています。
  3. 全画面の3Dゲームからデスクトップに切り替える場合少し時間がかかります(30秒以上)。

最後更新:2015年1月13日

以下は英語版です


How to SLI two graphics cards with different memory size?

The Nvidia official site says that the SLI cannot be enabled with two graphics cards they have mismatched memory size. But by using the Coolbits, a way in register to hack the Nvidia Control Panel in order to show the SLI option, where can make the SLI working with two cards even they have different memory size. To do that:

  1. Connect the monitor to the graphics card which has fewer memory. For example, one card has 4GB memory and another one has 2GB, the monitor should be connected to the 2GB card.
  2. Open regedit, find the path:
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\NVIDIA Corporation\Global\NVTweak]
  3. Add a 32 bit dword value named ‘Coolbits’ with value ’18’ (without quotation marks).
  4. Reboot
  5. After reboot a notification message like ‘Your system is SLI-compatible’ should be displayed in bottom right notification area.
  6. Open the Nvidia Control Panel, in the third menu of the ‘3D Settings’ , ‘Config SLI, Surround, PhysX’, change the ‘Disable SLI’ to ‘Maximum 3D Performance’. (If you don’t see Config SLI menu, then this method does not work for you)
  7. Done

This method has been tested on Windows 7, where several games worked well. On Windows 8, only the desktop environment worked fine; the system might become freeze if full-screen game starts up. Below is the details of my test environment:

  1. ELSA GeForce GTX 760 4GB @980MHz
  2. GALAXY GF-GTX760-E2GHD/OC Mini 2GB @1019MHz
  3. ASUS Z97-PRO (SLI-ready motherboard with SLI bridge cable installed)
  4. Windows 7 SP1 64bit English
  5. Nvidia GeForce Game-Ready Driver: 347.09

Be careful during use this method since that is not the official way to enable SLI. It might destroy the Windows OS or your system, please use it at your own risk.

Last updated: 2015/1/13

Jing

撮影に興味を持つ猫と電子工作が大好きプログラム歴が17年のIT技術者。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *