Skip to main content

Linuxサーバーを介してインターネットをアクセスする

LinuxサーバーへのSSHログインの権限があれば、そのサーバーを介してインターネットにアクセスすることができます。

PuttyというSSHクライアントソフトを利用し、ローカルProxyサーバーの構築ができます。

Puttyのダウンロード先:http://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/download.html (putty.exeを選択する)

ダウンロードが終わったらputtyを起動します。以下のような手順で設定を行います。

ssh-proxy-01

LinxuサーバーとPort番号を入力、SSHを選択します。

ssh-proxy-02

左側ツリーからSSHを選択し、「Don’t start a shell or command at all」をチェックします。

ssh-proxy-03

 

左側のTunnelsを選択し、Proxy番号の設定を行います。ポート番号は自由に設定できますが、他のプログラムの利用中の番号と競合しないように注意してください。SocksProxyのデフォルト番号は1080で、安全範囲は1080~65535です。

Dynamicを選択し、最後「Add」をクリックすると、画面が以下のように変わります。

ssh-proxy-04

次、この設定を今後のため保存します。左側ツリー一番上の「Session」を選択し、右側に「Saved Sessions」を「myproxy」と入力、「Save」ボタンを押します。

ssh-proxy-05

設定は以上です。次はProxyサーバーを起動します。「myproxy」を選択し、「Open」ボタンを押します。

ssh-proxy-07

ログイン情報を入力し、正しくログインした場合画面に何も表示しません。そのままで起動完了です。

最後に、ブラウザ側の設定を行います。「コントロールパネル」⇒「ネットワークとインターネット」⇒「インターネットオプション」をクリックします。

「選択」⇒「LAN設定」⇒「詳細設定」

Socksの枠に「localhost」を入力、ポートは先ほど設定した「1080」です。

ssh-proxy-08

 

OKを押して画面を閉じます。ブラウザを再起動してインターネットをアクセスします。

以上です。

Jing

撮影に興味を持つ猫と電子工作が大好きプログラム歴が17年のIT技術者。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *